ホーム 会社概要 技術紹介 設備紹介 品質について 微細作業用”Work-video” よくある質問 マスコミ取材 お問い合わせ サイトマップ
「微細・微小・超精密加工技術」と「大型加工技術」との融和を目指す 大阪製作所
アルミ超仕上げ切削加工技術


大阪製作所は、アルミ、ステンレス・銅・チタン・コバールなど精密機械部品加工を得意とする
43年の実績を持つ精密加工技術の専門業者です。
  有限会社 大阪製作所
  担当者 後藤良一
  〒581-0853
  大阪府八尾市楽音寺5-137
 
  TEL 0729-41-1813
  FAX 0729-41-8630

HOME >加工技術除法 >アルミ調子上げ切削加工技術 →サイトマップ

(このページは少し重い79.2KBですが鏡面の状態がよくおわかりいただけると思います)
我々の、アルミ超仕上げ切削加工は、特殊形状バイトによる切削加工により表面粗さRy0.3〜0.6マイクロメーターを実現し 従来の、鏡面仕上げに要する工程、
機械加工⇒、バフ研磨⇒、洗浄、⇒化学研磨処理の工程を、一気に省き、 切削加工だけで鏡面仕上げを可能にしました。
詳しくはこちらからお問い合わせください

加工例
旋盤による加工例
アルミ製真空チャンバー
(切削加工だけで直接鏡面に!!)
マシニングセンターによる加工例
今まで旋盤でしか出来なかったアルミ鏡面切削加工技術がマシニングセンターでも可能になりました

専門誌上に置いたアルミ鏡面板です。

マシニングセンターで加工しました
面粗度はRy0.128(Ra0.027μm)〜Ry0.239μm(Ra0.038μm)でした。



お問い合わせは下記までお願い致します。
TEL 0729−41−1813  FAX 0729−41−8630
お問い合わせmail mail@osaka-jp.net
ホーム 会社概要 技術紹介 設備紹介 品質について 微細作業用”Work-video” よくある質問 マスコミ取材 お問い合わせ サイトマップ