会社概要 技術紹介 設備紹介 品質について リンク集 Mailニュース お問い合わせ ホームへ
独自の加工技術で高品質、低コストの精密部品をお届けする大阪製作所
→サイトマップ
笑えて元気が出る!傑作集
2002年前半
 

御社で設計された精密部品が
「微細穴」、「バリ取り」、「表面品質」、
「寸法精度」
のトラブルでお困りの時は有りませんか?

設計者様、購買担当者様が抱える”トラブル”も、大阪製作所の”精密加工技術”と”ノウハウ”で解決!

2002年前半(1月から6月)の ”『町工場のオヤジぃ』の独り言” から厳選しました。
お楽しみ下さい


2002年1月4日

− 我も人なりサルも人なり? −

皆さん!!
新年明けましておめでとうございます。

『町工場のオヤジぃ』@大阪製作所です。
本年もなにとぞ宜しくお願い申し上げます。

今日の新聞でこんな事が話題になっていました。

「人間とチンパンジーの遺伝情報の違いは、わずか1・23%に過ぎないことを、
理化学研究所の榊佳之プロジェクトディレクター(東大医科研教授)らの国際共同チームが、
大規模な比較研究で明らかにした。 

 実際に知能や、二足歩行などの形態の違いに結びつくのは、両者の1・23%の違いの、さらに、その数%と見られており、今後、精密な比較が必要になる。また、知性だけでなく、チンパンジーがエイズを発病しないことから、その理由をゲノムを調べることで解明し新しい治療法につなげようとするなど、医療面での研究も進められている。」
                 (読売新聞)

今回の発表で『町工場のオヤジぃ』の長年の疑問が解決されましたので皆さんにご報告致します。

中学生の頃、かの有名なアインシュタイン博士と、私のような凡人でも、
脳の構造や働きに差異はほとんど無いって事を聞いたことがありました。

若き日の『町工場のオヤジぃ』はそんな話を聞いて夢や希望で胸をふくらましていたのでした。

しかし、25年経ってみて、どう考えても『町工場のオヤジぃ』とアインシュタイン博士が
同じ人間とは思え無いことに気づきました!

彼との間には、埋めようとしても埋まらない
「何か?」が存在する事が最近になってやっと解って来たのです。
(遅すぎるんだよ!ってツッコミ不可)

その「何か?」とは、今回の発表で明らかになった「遺伝子レベルの問題」だったのです。

たぶん私の遺伝子情報って、ほんの数%だけだと思うんですが・・・

人間寄りの遺伝子ではなくて、サル寄りの遺伝子情報なんですよね・・・(;_;)泣 エーン

今年もウキキ!! ヨロシクね。

2002年1月13日

−いらっしゃい(^^)/ 掲示板管理人様−

NCネットワークの各掲示板管理人の皆様。
ようこそいらっしゃいました(^_^)/

分かりますヨ、皆さんのお気持ちは・・・

いつもは、一日何度も何度もPCの前に座ってご自分の分身とも言える「掲示板」を見つめていらっしゃる。

そして、貴方の分身とも言える”ゴールドフィンガー”が、ご自身の思いの全てをキーボードに打ち込んでくれていた充実した毎日。

時には、本業の忙しさの余り、投げ出したく成ったことも一度や二度では無いはずです。

でも、自分の選んだ道だからこそ歯を食いしばって頑張ってこられた・・・

素晴らしい! 皆さんはなんて責任感のある素晴らしい方々なのでしょう!!

でも、今日はNCネットワークさんがサーバーのメンテナンスのためにお休みです。

なんか、ムズムズしてるのではないですか?

素晴らしい貴方の、ゴールドフィンガーズ(黄金の指達)が・・・

 ♪貴方が噛んだ小指が痛い〜♪

カキコみたい、カキコみたい・・・
小指がそう叫んではないでしょうか??

分かりました、掲示板管理人の皆さん。

素晴らしい責任感を持った、日本の誇る掲示板管理人の貴方の為だけに・・・

『町工場のオヤジぃ』が特別の書き込み場所を用意致しました!!

どうぞご自由にお使い下さい!!
  ↓↓↓↓
町工場の癒し系掲示板
(イヤラシ系では有りません、念のため・・)

2002年1月23日

− 甘く危険なワン切りコール −

今、見積もり中なんです。

見積もりが一杯たまってうれしい悲鳴です〜感謝 m(_ _)m

とっ! そこに 「プルルっ!」って携帯のベルが鳴りました。

おいおい、こんな忙しい時に困ったな〜って思いながら、
ふと着信履歴を見たら03ナンバーなので東京からの電話のようです。

最近は、インターネットのおかげで関東以北からのお問い合わせも多いモノですから、
どこかのお客様かな・・・って思いました。

でも、・・・もしかして・・・
ずいぶん前に東京でお別れをした あ ・ の ・ 娘!

いやいや、そんなバナナ・・・

いや、でも、こんな人肌恋しい寒い夜には・・・もしやもしやの麺パッチンかもかも・・・
(意味不明)

とにかく、かけ直してみようか?

って思いましたが念のため掛かってきた電話番号「0334464567」をgoogleで調べてみました。

ちゃんと在るじゃないですか、昔別れちゃったカワイイあの娘の名前・・・

・・・じゃない。

今、話題の「危険なワン切りコール番号一覧表」にしっかりと在りました。( ̄□ ̄;)!!

あ〜やばかった。

スイマセン、見積もり急いでします!!

2002年2月4日

− 誤魔化してませんてば! −

先日、実は『町工場のオヤジぃ』は在るモノを買ってしまいました・・・

それは・・・大きな声では言えないのですが・・
 (小さな声では聞こえない・・・)

”モーニング娘のライブDVD!!”


嫁に「何コレ??」って突っ込まれても
「いや〜、最近のビジネスソフトは高いね!」なんてごまかしていたのですが・・・
うっかり勘違いしていたのですが・・・

見つかってしまいました(^^;)

いや・・ホント、そんな・・、べっ 別に・・・変な意味は無く・・・
さい・・最近・・ヒット・・

最近ヒットしているビジネストレンドを探ることも、立派な経営者としての役割かと思いまして、将来の会社経営の健全化、すなわちそれは家族の経済上の幸せを図る上での最も重要な要素の一つでは無いかとの結論に達したのであります、そこで至らぬ私ごときの判断では在りましたが購入という苦渋の選択の道を選ばせていただいた次第でございます。

しかし購入に当たりまして、関係各位の合意を集める事に人力を注ぐべきでは在りました。・・・が、職務上の繁忙期にも当たりついつい連絡の努力を怠ったことは不肖『町工場のオヤジぃ』不徳の致す所でございます・・・

しかるに、今後の・・・ 
ちょっと、・・

もうちょっと聞いて (^人^)オ・ネ・ガ・イ
ホンマやてホンマ・・・

そんな事ぐらいで、犬の散歩に行ってる間に、玄関にカギを掛けて閉め出さなくても良いじゃないですか?

朝ご飯も「加護ちゃんに作ってもらったら?」なんて言って
作らないなんてひどすぎるじゃないですか?

ねー皆さん
 そうでしょう? (^^;)

追伸
わたしは
”ごまかし”無いですが、国会で官僚や政治家の答弁が意味難解になったら絶対に”ごまかし”てます!!

私には分かるんです彼らの気持ちが・・・・

2002年3月2日

−デフレ克服方法発見!?−

今日の産経新聞社のSankei Webに載っていた記事なのですが

景気、今が底
「減益恐れず」市中在庫減少


「日本経済を覆い尽くす「デフレ不況の闇」に、かすかな明かりが射し始めた。メーカーの徹底したリストラや減産がようやく効果を発揮、鉄鋼や半導体など素材市況に底入れ感が広がりだしたのだ。半導体製造装置など一部の機械需要も頭をもたげようとしている。
(中略)

変化をもたらしたのは、メーカーの減産だ。新日鉄は平成十三年度上期に五千二百二十万トンだった粗鋼生産を下期は四千八百九十万トン(見込み)まで引き下げ、「減益を恐れずに生産を落とし、市況を押し上げる」(関哲夫副社長)との意気込みが形になった。

 半導体の代表製品であるDRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み出しメモリー)市況も上昇してきた。

 主力の128メガビットの大口向け価格は十二年八月から下落し、昨年十一月には一・五ドルまで落ち込んだものの、十二月に反転、今年二月は四ドル台半ばまで戻している。「四ドル前後が採算点」とされ、各社はようやく一息ついたところだ。

 この値戻しも、東芝の汎用DRAMからの撤退を発表を含めた国内メーカーの減産や、海外大手メーカーが「価格下落を嫌い、生産調整に踏み切った」(国内半導体商社)ためとされる。」

んっ!! 
『町工場のオヤジぃ』にはこの記事の中に「デフレ克服方法」が在るように感じました。

今までの右肩上がりのインフレがベースになった経済では、
不況克服の手法は「価格を下げ市場を拡大する事」で対処してきました。

今は、右肩下がりのデフレがベースになった経済です。

だったら、インフレ時と逆の手法を取って行けば良いのではないでしょうか?

「リストラなどで企業規模を落として減産を行う、そしてまず価格の下げ止まりを図る。
その間は市場の拡大を行わない中で、利益を出せる体制を作る。」のが良いのではないでしょうか?

皆さん、どうお考えで・・・
アっホーラ♪
♪分かっちゃいるけど
             止められない!!


   アっホーラ♪
   スイスイス〜ダラダッダ〜♪
     スラスラ、スイスイスイ〜♪
 
ス〜ラスラ〜、スラスラスイスイスイ〜♪

  ス〜ラ♪ 
    ス・・・
んっ!呼んだ?

誰ですか?貴方は!
『町工場のオヤジぃ』が真剣にお話しをしているのに
・・・(`へ´)プンプン

ん? お呼びでない・・・? 
 
  お呼びでない!
    こりゃまた、失礼しました〜(^^)/

えっ!今のは某大手家電メーカーさん??


2002年3月7日

−「この役立たず!」って俺のこと? −


私の会社の近所にコンビニエンスストアーが在ります。

そのコンビニは女の子が結構カワイイと言う噂からかいつもにぎわっています。

先日そのコンビニで買い物をしましたら、噂の女の子からおつりと一緒に
『町工場のオヤジぃ』は在るモノを手渡されてしまいました。

えっ! って思って驚いたのですが

それは
→→コレ

(*^_^*)スイマセン
まぎらわしいネタふりで・・・・。

久しぶりに手にした2000円札ですが、これって本当に企画はずれでしたね〜。

2000円札の使える自動販売機がほとんど無い、このまえなんか銀行のATMでも
「2000円札は使えません」て書いて在りました( ̄□ ̄;)!!

銀行で使えない「お札」の2000円札って・・、

自動販売機でお茶を買おうとしてお金を入れる・・・
何度入れても受け付けられない!(ムカッ!)、

表裏逆さまに入れても返って来ちゃう!(ムカムカッ!) 

慎重にそ〜〜っと入れてもやっぱりダメ!!(ムカムカムカッ!)

そう、そんな「ムカツクしわくちゃの1000円札」の様に 
「お前なんか、お前なんか、お札じゃなーい!」って思わずにらみつけちゃう。
そんな扱いをしちゃいますよね。

「この役立たず!」って思わず言いそうに成りましたがでも、
ほとんど流通していない「幻のお札」として将来プレミアが付かないかな?って思い大切に机にしまう『町工場のオヤジぃ』でした。

いつか「日の目」を見る日がきっとやってくるよ! 頑張れ2000円札君!

2002年3月9日

− 埋蔵金はどこに?? −


先日、テレビを見ていましたら富山県小矢部市の古い豪族屋敷跡の工事現場から
江戸時代の
大判小判がザックザク と出てきたらしいですね!

コレをキッカケに「埋蔵金探し」とか「宝探し」とかがブームになるのかも知れません。

さー『町工場のオヤジぃ』もうかうかとしては居られません。

大きな声では言えませんが、実は『町工場のオヤジぃ』が密かにねらいを付けている場所が在るのです。

し〜! (^♭^) 皆さん、いいですか? 
ココだけの話しにしといて下さいよ。

私の会社は大阪は河内の国、八尾市という所で
アルミ・ステンレスの精密加工をやっている町工場なのです。


すぐ近くに心合寺山古墳
 と言う前方後円墳が在ります、昔の豪族が葬られていたお墓だそうです。

その少し西、300m程下がった所に、先日にもご紹介した美人の居るコンビニエンスストアーが在ります。
最近の若者は、コンビニの前で飲み食いするモノですから、猫がいっぱい集まって来て大変です。

その北側に空き地が在ります。

そのわずか8m四方ほどの駐車場も兼ねた場所こそ『町工場のオヤジぃ』が密かに
ねらいを付けている「埋蔵金探し」の場所なのです!

「なぜ分かるんだ?」 ってですか?

決まってるじゃないですか!

小判が豪族屋敷跡(北国、富山県)から大量に見つかった」、そして
なんと偶然にも大阪製作所のある河内の国 八尾市には古代豪族が葬られていた前方後円墳が在った!」、
さらには、その古墳のすぐ近くのコンビニでは「謎のほほえみをたたえた美女」がいる

なによりの証拠は「コンビニに集まってくる猫達!」です。

この事実をもとに『町工場のオヤジぃ』の推理によって場所が特定されるわけです!!

え〜分かりませんか?
ほら昔から言うじゃないですか

猫に小判って・・・・(*^_^*)


お仕事下さいニャー(=^・^=)


2002年3月14日

− 春風のいたずら!? −


ここ関西地方では、奈良東大寺の「お水取り」の行事が済むと春がやってくると言われています。

『町工場のオヤジぃ』的には、春一番 (立春(2月4日)から春分(3月21日)の間に吹く強い南風)が
やってくると、本格的な春の訪れを感じます。

少し暖かくなって”春風のいたずら”でしょうか? この3月に入って、
仕事の方もなんだかあわただしくなってきました。

拝啓
春風さまへ。

この時期美しい女性のスカートの裾にいたずらをされる春風さまには、
いつも感謝をしている『町工場のオヤジぃ』です。

しかし、現在、新聞紙上を眺めてみましたら
「在庫の調整が付いた!」とか「景気の谷は脱した?」等の、うれしい記事も目に付きます

これは本当なのでしょうか?

出来ましたら、単なる「3月危機回避からの株価対策」ではなく、本格的な景気回復の兆しで在ることを
願っております。

どうか、景気におきましては単なる ”いたずら” ではなく「力強い好景気への南風」を吹かせて頂く事を
春風さまにお願いしたいと思います。

この時期、春風さまは”景気回復のための追い風”のお仕事に全力を注いで下さい!

例年、『町工場のオヤジぃ』がお願いしている
”春風のいたずら”は、今は、お手間を取らせてしまいますので必要は在りません。

よろしくお願い致します。
                                                                敬具
                                                                                 『町工場のオヤジぃ』より

2002年4月3日

− 沖縄産 春うこん −


今日は春らしいお題にします。

私も人並みにお酒は飲みます。
でもやっぱり42才を過ぎると、そろそろ体のことも考えてお酒を楽しまなければいけないですよね。

肝臓などにとっても良いって言われるモノに
「春うこん」が有ります。

英語名はターメリック。
ほら、あのカレーの黄色い色はこのターメリックによるモノなのです。

日本最大の「春うこん」産地と言えば
沖縄県です。


でも・・・『町工場のオヤジぃ』はどうしても気になっていたことが有ったんです。

皆さん、「うこん」て・・・、
「うこん」て読まずに「ウ○コ」って読みそうになって一人で赤くなったりしませんか?

そんな『町工場のオヤジぃ』の元へ、先日、有る友人から沖縄の「春うこん」を送って頂きました。

沖縄では「春うこん」の事を「春うっちん」って言うんですって。
その粉状のモノですから「春うっちん粉」って書いてありました。

最初は「春う○ち粉」?って吾が目を疑った
『町工場のオヤジぃ』です。

蓋を開けてみましたら、なんと!「まっ黄色な粉」が詰められているではありませんか!!

これって本当に「春うっちん粉」だよね。
絶対に「春うっちん粉」に間違い無いですよね

実は良く似た名前なので別なモノを間違って送ったって事無いですよね・・・。

ホントに飲んじゃいますよ・・・・。



追伸

昨日、やはり自分の健康を考え、その「まっ黄色な粉」を頂きました(とっても変な味がしました・・・)。

ですから、もしその真相をご存じの方がいらしても、
絶対に
『町工場のオヤジぃ』には言わないでください。

お願い致します。m(_ _)m


2002年4月23日

-  油断大敵 -


昨日の大阪は最高気温が27度でした。
もう7月初旬の気温だったそうです。

体はやっと春の気候に慣れたばかりですから、今の季節は昼を回わると、
なんだか ボ〜〜っとして来ちゃいますよね。

油断していますと車の運転では危険さえ感じる時があります。交差点で赤信号待ちをしてる間に
たぶん一瞬なんですが頭がボ〜〜っとして、眠たくなって目を閉じちゃう・・・・・・

突然に、クラクションを後ろから鳴らされて慌てて信号が青になったのに気づくことが在りませんか?

納品なんかで外に出られたときは本当に危ない時が在ります。
お互い体が資本ですよ。
皆さんも十分気を付けてくださいね!!

今日は、3月危機を乗り越えた我らが素晴らしい日本製造業の経営者の皆さんに
”油断大敵”というお話しをします。

近所に高校のテニスコートが在ります。

その横の交差点の信号が赤でした。

前から 原付バイク、タクシー、大学のスクールバス、トラック・・・って順番で止まっていました。

隣のテニスコートでは初夏の風の中、女子高生達が汗びっしょりで練習をしていました。

まず、原付バイクの青年が口を開けて横を見ています・・・。

次に、タクシーの運転手と、後ろに乗っているお客のオジサンとが 口を開けて横を見ています・・・。

大学のスクールバスの運転手も、数人の男子学生達も、み〜んな口を開けて横を見ています・・・。

最後にトラック運転手は、鼻くそをほじくりながら横を見ていました( ̄□ ̄;)!!。

オイオイ、みんな〜〜。
気を付けましょうよぅ〜〜。
誰が見てるとも限りませんよ〜〜。

今の時代、そんなバカ面を取り引きしている銀行員さんなんかに見られたら
信用不安で融資ストップされちゃうかもよ〜〜。 (あんた所が危ないよ!ってツッコミ不可) 


今日は
『町工場のオヤジぃ』は見れずに悔しかった
と言うお話しではなく・・・景気の先行きに対して、まだまだ”油断は大敵”だというお話しでした。

2002/5/15更新

■ コンセプト 

何事においてもコンセプトが重要です。

[concept]
(1)概念。
(2)商品やサービスを新しい視点からとらえ、新しい意味づけを与えてそれを広告の主張とする考え方。


大阪製作所も 「独自の加工技術で高品質、低コストのアルミ・ステンレス精密部品を
皆様にお届けする」事がコンセプト
の一つです。

この ”『町工場のオヤジぃ』の独り言” のコンセプトを ”笑えて、元気が出る!”と明確にした事は
先日お話し致しました。

今日は、「 『町工場のオヤジぃ』の独り言 」のコンセプトがどうして ”笑い ユーモア”なのかを
ご説明致します。

何故、「お笑い」なのでしょか?

岡山県倉敷市にある柴田病院の伊丹仁郎医師は、”笑い”がガンの予防や治療にまで
有効である事を報告されています。

”笑う”ことが体の免疫性を高めるナチュラルキラー細胞を活性化させるそうで
す。

近年は「病は気から」「笑う門には福来たる」などの古来からのことわざが、学術的に真実であることが
研究され臨床実験などから明らかにされているのです。

”笑い”こそが今、最先端の医学治療として注目を浴びているのです。


さぁ〜、おわかりですね皆さん(^_^)/

”『町工場のオヤジぃ』の独り言”を読んで「何バカなことを書いているんだ」と
心のどこかでバカにしていた皆さん!!

今、皆さんは、この一見軽薄に思える文章に秘められていた、恐るべき真実に大きな驚きを持ったはずです。

なんと、皆さんは、この 『町工場のオヤジぃ』の独り言 を読むだけで
元気があふれ健康に成っていけるのですよ!!

今、尊敬のまなざしで私のことを見つめ始めている貴方。

私への感謝のお気持ちだけで、・・もう充分です。 ありがとうございますm(_ _)m

・・・でも、私が・・

新しい宗教か、何かをはじめた時は、よろしくお願いしますね。m(_ _)mm(_ _)m


・・・では、能書きはコレくらいにしておきましょう。


さあ、皆さんが元気に一日を過ごせるように、ひいては沈滞する日本の製造業が元気を取り戻す為にも、
本日も「面白い」=「免疫活性の為」のお話しを始める事に致しましょう。


いいですか・・・・



− 私の家の近所には、全身真っ白な犬がいまっす !(^^)! −



そのこころは・・・・尾も白い



尾も白い = オモシロイ =面白い!



 ぎゃははははははは  _(__)ノ彡☆ばんばん!

日本広しと言えども、このしょうもない”だじゃれ”に対して
ウンチクを語れるのは、俺だけだー!(^^)!


独自の発想で高品質、低コストの”お笑い”を、お届けする
大阪製作所を今後もよろしく!!




2002/5/18更新

■ 究極の選択 

先日5月10日に、沖縄地方と鹿児島・奄美地方が
「梅雨入りしたとみられる」と気象庁から発表がありました。

じめじめとした少し憂鬱になるような季節がやって参ります

こんな季節ですから、もっとも注意を払わなくては成らないのは
食べ物では無いでしょうか?

そう「梅雨」=「食中毒」の季節がやって来たのです!!


先日も、岡山の焼き肉チェーン店で29名の方が集団で
O−157に感染したと言うニュースを見ました。

しかし、基本的には「食中毒」は古い食材を使っていたことが原因なのです。

古い食材さえ使わなければ・・・・



話しは変わります。
先日、すっごいニュースを聞きました。
大阪府八尾市の食堂で先週、本当に在ったお話しです。

その食堂では、新鮮なサニーレタスのサラダが美味しいと評判です

いつも無農薬の新鮮なサニーレタスをお客様に提供して喜ばれて
いました。

その日は、ご婦人がその新鮮なサラダを注文しました。
シャキシャキした美味しいサラダを召し上がっていたらなにやら口の中で
「グニュっ!」ってなりました。

あわてて口から出してみると・・・(お食事中のかたはスイマセン)

雨カエル君が、ひん死の重傷の姿で口から出てきたそうです( ̄□ ̄;)!!

そう「梅雨」=「雨カエル」の季節がやって来たのです!!


無農薬の新鮮なお野菜は、人にもカエルにも優しいのです。

しかし、基本的に「カエル」が生きたまま出てきたのは
新鮮な食材を使っていたことが原因なのです。

新鮮な食材さえ使わなければ・・・



今日、皆さんには”究極の選択”をお願いしたい
と思います。

梅雨に向かう今の季節、

ココに、

「少し古くなった焼き肉」 「みずみずしいサニーレタス」

在ります。

どちらかを食べないといけないとしたら
貴方はどちらを選びますか??