ホーム 会社概要 技術紹介 設備紹介 品質について 微細作業用”Work-video” よくある質問 マスコミ取材 お問い合わせ サイトマップ
「微細・微小・超精密加工技術」と「大型加工技術」との融和を目指す 大阪製作所
微細作業用ビデオマイクロスコープ
 
”Work-video”


大阪製作所は、アルミ、ステンレス・銅・チタン・コバールなど精密機械部品加工を得意とする
43年の実績を持つ精密加工技術の専門業者です。
  有限会社 大阪製作所
  担当者 後藤良一
  〒581-0853
  大阪府八尾市楽音寺5-137
 
  TEL 0729-41-1813
  FAX 0729-41-8630

HOME >大阪製作所のイチオシ情報! >未知なる技術への挑戦! →サイトマップ

2003年11月7日付けの日刊工業新聞で微細作業用ビデオマイクロスコープ「Work-video」の事を記事で取り上げて頂きました。

従来のビデオマイクロスコープが 
「観察・計測・測定」 を目的に作られているのに対して

大阪製作所で開発された ”Work-video” は 
「作業しながら観察する、観察しながら作業ができる現場対応のビデオマイクロスコープ」 です。

また、インターネットを利用して、大阪製作所・FSデザイン社・ふぁーすとらぼ社の共同開発・共同販売の取り組みについても一緒に取り上げて頂きました。
この情報から 「こんなことできないの?」など”課題mail” 頂けましたら、ご返事いたします→
大阪製作所(大阪府八尾市、後藤良一社長、0729-41-1813)は、微細作業用の拡大撮像装置「Work-video=写真」を発売した。

対象物を100〜300倍程度拡大してモニターに映し出す。レンズから測定物までの距離を従来品の約2倍の120ミリメートルにして、細かなバリ取りや研磨などの作業をできる空間を確保した。

価格は標準セットが26万9000円。初年度30台の販売を目指す。

ふぁーすと・らぼ(大津市、村上肇社長077-534-6107)、FSデザイン(東京都東村山市、泉多一勲社長、042-397-1902)と共同開発した。

(略)

→→拡大記事はこちらから読めます

大阪製作所のイチオシ情報!は、お客様がアルミ・ステンレスなど
精密機械部品の製造にお困りになられましたときにお手伝いできる有益な情報を
公開出来るように心がけて行きます。   ありがとうございました。

大阪製作所のホームページを                             
ブックマークして頂いても絶対に損はさせません!!
いつか必ずお役に立つ日が来るモノと信じております。
宜しくお願いいたします。m(_ _)m



お問い合わせは下記までお願い致します。
TEL 0729−41−1813  FAX 0729−41−8630

お問い合わせmail  mail@osaka-jp.net





ホーム 会社概要 技術紹介 設備紹介 品質について 微細作業用”Work-video” よくある質問 マスコミ取材 お問い合わせ サイトマップ