ホーム 会社概要 技術紹介 設備紹介 品質について 微細作業用”Work-video” よくある質問 マスコミ取材 お問い合わせ サイトマップ
「微細・微小・超精密加工技術」と「大型加工技術」との融和を目指す 大阪製作所
『町工場のオヤジぃ』の独り言
2004年後半


大阪製作所は、アルミ、ステンレス・銅・チタン・コバールなど
精密機械部品加工を得意とする43年の実績を持つ精密加工技術の専門業者です。
  有限会社 大阪製作所
  担当者 後藤良一
  〒581-0853
  大阪府八尾市楽音寺5-137
 
  TEL 0729-41-1813
  FAX 0729-41-8630

HOME >『町工場のオヤジぃ』の独り言 →サイトマップ
<< 過去の独り言はこちらから←  
2005年2月5日(土)
時代は【 Blog 】へ中小企業がblogで情報発信!
【 Blog 】微細・微小・超精密加工技術の大阪製作所
世界に通じる 「微細・微小・超精密加工技術」 に挑戦する中小企業が 【 Blog 】 で情報発信!

今、話題のblog(ブログ)に対応した、Blog版大阪製作所のWebサイトが生まれました!
http://blog.osaka-jp.net/


「ナノテクノロジー」「医療・バイオテクノロジー」「半導体・液晶」「超精密加工技術」etcの
最新情報もゲットできます。

おなじみの 『町工場のオヤジぃ』の独り言エッセーも、【 Blog 】版に引っ越しをいたします。
URLの変更をお願い致します。http://blog.osaka-jp.net/

今後ともよろしくお願いいたします。
<<2004年後半のページ | 次のページ>>
2005年1月5日(水)
2005年を”変革実行仕上げ年”にしたい!
新年明けましておめでとうございます。(^^)/

2004年は大阪製作所にとって中期経営計画の2年目に当たる
変革実行の年でした!

6月〜8月にかけて「超精密ワイヤーカット」や「超精密マシニングセンター」
を相次いで導入しました。
http://www.osaka-jp.net/osk25-2.htm

社内も思い切って整理整頓を行い、トラックにして何10台分モノ不要品を
廃棄しました。

時間もずいぶんかかりましたが、お金もずいぶんかかりました・・(T.T)

社内の生産体制も、「画像による生産管理システム」を稼働させ、
データーベースを用いた在庫管理システムも立ち上げて行きました。

品質管理においても全品寸法チェックを数社のお客様に行っていく
事や、品質管理システムを立ち上げて行きました。

2004年は、設備や社内体制を整えて行きましたので、今年2005年
酉年は、”変革実行仕上げ年”として具体的に、そして着実に実行して
いこうと思います。

【変革実行項目】

・努力目標設定・業務内容評価型、給与体制の実施(1月)
・3次元加工分野への進出(2月)
・新規従業員の採用2名(4月)
・微細 微小 超精密加工分野への進出(5月)
・「品質で信頼される企業」を目指して品質補償体制の確立(8月)
・お客様に、社内誌「一粒の種から」、メルマガ【とっ得ニュース!】
 による大阪製作所の企業情報提供サービスの再開始


これらを大阪製作所にご縁の在る お得意様、従業員、協力企業様の
支援とがんばりで実現していきたいと感じています。

これらを実現するためのポイントは

「シンプルに実行、余分な動きを無くし、ムダな動きはしない」

では無いかなと感じています。


みなさんは、今年はどのような年にしていくつもりでしょうか?

良い年にして行きましょう(^_^)/




ホーム 会社概要 技術紹介 設備紹介 品質について 微細作業用”Work-video” よくある質問 マスコミ取材 お問い合わせ サイトマップ